ENTRY

Nakajima

株式会社賃貸コーポレーション
松阪支店 管理部

Nakajima

Nakajima
  • 賃貸コーポレーションを選んだ理由

    合同説明会の際、説明会にてお話して頂いた方と同じ大学出身ということもあり、仕事に対する考えや理念が私の考えとマッチしたため、お世話になろうと決意しました。また、利益を一番に考えて行動というより、オーナー様の所有している財産をお守りしていく姿勢や姿がとてもかっこよく思い、ここでお仕事をしてみたいと思いました。実際仕事をしてみると仲介とは違い様々な仕事をする機会があり、毎日覚えることがたくさんあります。 わからない仕事内容を分かりやすいように教えていただく上司の方々の存在も賃貸委コーポレーションを選んだ理由の一つです。私も一日でも早く仕事を覚えて先輩方のように優しく、たくましい存在になれるよう精進いたします。

  • 賃貸コーポレーションのやりがい

    やりがいとしては、まず仕事内容が固定されているのではなく、入居者様やオーナー様の希望によって柔軟に対応していくことです。具体的な仕事内容としては、オーナー様に入居者が増えるように居室内のリフォームの提案、今の流行を取り入れた設備提案、入居者様のお困りごとの対応や新たに管理物件の獲得が挙げられます。オーナー様に対しては信頼を獲得することが一番必要なことだと私は考えます。信頼して頂ければ、自分の思うようにリフォームさせていただける機会が増え、売り上げにつながると私は考えます。 また、入居者様に対しては、どうやって対応すればベストかを瞬時に判断し、迅速に対応することで二次クレームを防ぎ、業務円滑につながると思われます。

  • 将来の夢

    私の将来の夢は、管理物件を満室にすることです。また現在の管理戸数より増加させることです。上記の夢を達成するには、まず現在の空室を何をどうすれば入居に繋がるかを考え、オーナー様に提案し、入居率を少しずつ上げていき、その評判が新規の管理獲得に繋がると私は考えます。何事も一気に夢が叶うようなことはあり得ませんので小さなことからコツコツと足場から固めていく必要があります。日々行っている業務すべてに意味があり、一つとして疎かにやっていいものなど存在しませんし、正確に遂行していくことでやがて夢へとつながると私は考えます。満室経営は絶対数と需要の関係で非常に厳しいですが、一歩でも近づく様精進していきたいと考えております。

社員インタビュー 一覧へ